読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涼しい厄落とし

 

 

 先日出席した同窓会の、300枚以上あるスナップ写真が公開されたけど、自分が一枚も写ってないことに気付いてびっくり。

 自分から積極的には写りこみに行かなかったけど、どこかには写りこんでるだろ~、とのんびり構えていたのが仇になったようで・・・やっぱりこういうのは自分から前に前に出て行かなきゃダメですな。苦手だけど。

 

 ぜんぜん話変わるけど今日は、下鴨神社の足つけ神事に行ってきた。

 正式名称は「みたらし祭」。境内の井上社の真下から湧く冷たい水の流れに足を浸して、無病息災を祈る催し。

 湧水なので、夏なのに「ひゃぁ」と声が出るくらい冷たいです。

 300円を払って、お灯明をもらいます。膝あたりまである水の中を進んでいってそれを神前に捧げます。

 水から上がったらお神水を頂きます。

 カジュアルで涼しく京都の夏を楽しめる行事。お勧めです。今年は7月29日まで。

 

 私は水の湧く土地や水の豊かな土地にはすごく惹かれるものがあって、糺の森もいつまでもうろうろしていたかったくらい。立ち去りがたかった。

 近所だったらしょっちゅう散歩に来てるだろうな。

 f:id:lungta:20140728072448j:plain