読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい音

 

 新しいポータブルオーディオが届いてもしばらくは曲のインポートや設定ばかりをしていて、本格的に使い始めたのはここ2日ほどだ。

 ボリュームボタンを損じた前機を見ていたので、気休めでもカバーを装着してから持ち歩きたかったというのもある。買ったのは半透明のシリコンカバー。まさに気休め。ただ、下の色が透けてみえるのが雪見大福のようで、その点は気に入っている。

 

 イコライザーを自分の好きな音にいじって(私は不精なので、一度設定してしまうとあまり変えない)、アルバムごとインポートしたものを聴いていると、前のプレーヤーを使用していた時と聴き方が変化していることに気付く。

 以前はつまみ食いのように飛ばしながら気になる曲だけをピンポイントで聴くことが多かったのに、それをする気がとんと無くなっているのだ。アルバムを順番どおりに、曲順を飛ばしもせず従順に?聴いている。また、それが苦にもならない。

 

 隅っこにあった音もちゃんと立体的に立ち上がってくれるので「ああ、これってこんな曲だったんだ」と認識を新たにすることも多い。非常にいい買い物をした気分でいる。